マンション査定の相見積もりをする理由と簡単な方法

質の良い営業マンはまず顧客の声を聞いてくれます

不動産を売却するなら、少しでも高く売りたいと考えるのは当然質の良い営業マンはまず顧客の声を聞いてくれます相見積もりをとったら売却価格の比較も重要

少し無理な要望をしたときにも最初から否定するばかりで、上司と掛け合いどうにかしてくれることはないでしょう。
たとえ要望が通らない場合でも顧客のことを考え行動する営業マンなら、代わりの対応をして満足させてくれます。
営業マン次第で、価格だけでなく所有するマンションを売却できるまでの期間、さらには納得感にも大きく変わってきます。
納得し気持ち良く不動産を売却するためにも、価格とともに信頼できる営業マンを見つけることは重要なポイントです。
担当となる営業マンの質が高いかは、いくつかのポイントを見れば判断することができます。
ポイントの一つは顧客対応の早さで、たとえばメールで連絡したらすぐに返信があることが理想です。
仕事ができる人はメールなどの連絡もこまめに素早くこなしていきますから、最低でも当日中に返信するのは基本中の基本です。
仕事ができない営業マンはメールで質問しても返信が遅く、酷いときは無視することもあります。
メールだけでなく電話対応の素早さも重要ですから、連絡をしたらすぐに対応してくれるのか見極めましょう。
本当に良い営業マンというのは、顧客の声に耳を傾けてくれます。
契約を取ることに必死の営業マンは、顧客の質問を遮り自分のことばかり話してしまいがちです。
質問をしようとしても話をする間がなかったり、満足な答えをする前に自分の話を優先してしまいます。
一方的に営業マンの話を聞かされ続けるので、コミュニケーションを取ることができません。
質の良い営業マンは、自分が話したい内容を話す前にまず顧客の声を聞いてくれます。